各種部会

3PL部会

顧客企業のアウトソーシングに対応

3PL部会

より高い品質や様々な要望に答えられる体制を作りたい方。運ぶことだけではない色々なメニューを顧客企業へPRする事を目指す方、顧客企業のアウトソーシングに対応する為の勉強・研究・情報交換をしたい方など様々なご要望に対応するべく3PL部会を発足いたしました。

            

詳細はこちらから>3PL部会ホームページへ



部会員名簿 お問い合わせ

倉庫部会

総合物流サービス事業化のため運送に付随するあらゆるサービスに対応

倉庫部会は、従来の荷物/車両情報にとどまらないネットワーク事業の拡大を目指し、運送に付随するあらゆるサービスに対応し、総合物流サービス事業化への活路を開きます。
倉庫(荷捌き荷扱い場/流通加工場を含む)を中心として、既存施設の有効活用と相互利用を行います。

また、輸送の効率化を計るメーカーと、ユーザー直結型の配送中継基地としての利用等、求倉求貨(求倉庫/荷捌き場/求倉庫貨物)と物流施設関連の情報交流を進め、その具体的活用について活動を展開してまいります。

そのほかに、関東各地の組合員所有の倉庫・設備を利用しての仮置き、積み替え中継業務にも対応しておりますので、どうぞご活用ください。

倉庫情報が掲載できます。詳しくは下記のホームページをご覧ください。

            

詳細はこちらから>倉庫部会ホームページ



部会員名簿 お問い合わせ

平車・重量部会

重量物、長尺物、超大物などの輸送を専門に取扱うスペシャリスト

平車・重量部会

私たちは、関東、甲信越地域を中心に、重量物、長尺物、超大物などの輸送を専門に取扱うスペシャリストが平車・重量部会を形成しております。
各々の会社で設備や装備が十分でない場合も、部会員が社内の枠に縛られることなくネットワークで一丸となり取り組みますので、多種多様なニーズにお応えすることが出来ます。

また、機械等の移設、据付、レッカー作業につきましても地域に密着した地域の平車・重量部会会員を中心として担当いたしますので、大手運送事業者より近隣の環境や現地での対応が、きめ細かに行うことが出来ます。

この部会活動の機動力と連携がお客様の信頼を高める大きな力になるでしょう。


詳細はこちらから>平車・重量部会ホームページ
旧ホームページはこちら>平車・重量部会ホームページ


部会員名簿 お問い合わせ

引越部会

単身から家族、事務所の移転まで対応

「引越は面倒で時間がかかる」と、考えていませんか?

人は、人生の中の大きな節目で3回は引越をするといわれます。
社会に出た時、結婚した時、家を購入もしくは親と同居をする時、時期的には10年から15年の間隔があります。住み慣れたところに長く住む場合でも、建て替えによる一時移転など家財を移動するのは想像するだけで一苦労と感じるはずです。

しかし、引越しは大変なことではありません。私達、JL引越センター(関東地域)のメンバーは、豊富な知識と経験をもとにお客様の現状に合わせた的確なアドバイスをおこなっておりますので、まずは、お気軽にお問い合わせください。皆様のお力になることをお約束します。

単身者から家族あるいは事務所の移転まで、お客様の頼りになる引越のパートナーとして、是非私達をご利用ください。

            

詳細はこちらから>引越し部会ホームページへ



部会員名簿 お問い合わせ

積合せ部会

各社のノウハウ・特色を持ち寄り、情報の交換・取引の活発化を目指す

パソコンによる求車・求荷情報ネットワークでの「積み合わせ共同配送」は従来より進められておりますが、関東地域本部では、1都9県に各県担当窓口を設置し、広域積み合わせ輸送を積極的に推進すべく、積み合わせ可能車両および積み合わせ可能な荷物の情報収集を行い、会員間の輸送効率のアップを図り、運賃コストの削減によりお客様へのサービス向上に邁進しております。

中ロット貨物を中心に小口から裸物・長尺物等あらゆる荷物に対応する多種多様な車両を保有しスタッフを揃えた物流のプロフェッショナルが昼夜活動しております。
また、1都9県で各地域の会員のデポ・配送センターに荷物の持込・中継であれば、積み合わせによる地域密着型のバラ撒き配送から、搬入・組み立て等あらゆる物流ニーズに対応いたします。

パレット物もOKです。どんな荷物でも積み合せします。


詳細はこちらから>積合せ部会ホームページ



部会員名簿 お問い合わせ

精密部会

各社のノウハウ・特色を持ち寄り、情報の交換・取引の活発化を目指す

主にエレクトロニクス関連産業向けの製造機器、検査機器、などのいわゆる精密機器の輸送・設置に携わる事業者が、各社のノウハウ・特色を持ち寄り情報の交換、取引の活発化を目指し、平成19年度に再発足した部会です。

ILLUSION inc

発足当初(平成9年)は、毎月一回の会合を開き、各社間でいろいろな情報交換と懇親を図っていました。1台あたり数千万円という価格がザラの機器を、丸投げで他社に委託する、ということが行えるようになるまでは、実務者同士の本当の信頼関係と長い年月が必要だったのです。その後小さな仕事のやりとりから、信頼と実績を増して行くことにより徐々に取引は常態化し、現在では特に定期的な会合を行う必要性は少なくなり年に2~3回の不定期な会合を開いています。

当精密部会では、新規会員を募集しています。
参考までに現在組合員から求められることが多い車輌、作業内容を記載します。
車輌としては、エアサス車、大型ゲート車(2m長、2tゲートなど)、空調車、エアサス・ユニック車、幅広トレーラー(W3000~3200など)、またそれら装備の複合車、作業内容としては、高所クレーン・ゴンドラ作業、クリーンルーム搬入作業、製造ライン設置作業、レベル出し作業、などです。



部会員名簿 お問い合わせ

お問い合わせ 資料請求